資産運用

三菱東京UFJ銀行のiDeCoはおすすめ?投資信託の商品内容を評価

三菱東京UFJ銀行のiDeCoはおすすめ?投資信託の商品内容を評価

個人型確定拠出年金「iDeCo」が盛り上がりを見せています。 30年、40年を掛けて少しずつ積み立てを行い、自分だけの確実にもらえる年金を作るのがiDeCoの概要です。 iDeCo…

三井住友銀行のiDeCo、SMBC個人型プランでおすすめの投資信託を選んでみました

三井住友銀行のiDeCo、SMBC個人型プランでおすすめの投資信託を選んでみました

「じぶんのための年金」として注目を集めている個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は、どの金融機関で運用するかによって大きな差がつきます。 なぜなら、金融機関によって選べる投資信託…

みずほ銀行のiDeCoで将来の年金をつくる、おすすめの投資信託まとめ

みずほ銀行のiDeCoで将来の年金をつくる、おすすめの投資信託まとめ

個人型確定拠出年金のiDeCo(イデコ)は、2017年から制度がリニューアルされ、原則としてすべての人が加入できるようになっています。 加入は任意ですが、毎月コツコツと積立をして6…

SBIマネープラザの評判は?住宅ローンや資産運用の相談も

SBIマネープラザの評判は?住宅ローンや資産運用の相談も

SBIマネープラザはお金に関する様々な相談ができる店舗です。 老後の資産をどのように運用し、そして相続していくか。新婚生活でどのようなライフプランを設計すればよいか。 そうした時に…

損しないで資産運用を体験するためにクレジットカードのポイントを使う

損しないで資産運用を体験するためにクレジットカードのポイントを使う

ネット銀行100の活用術をご覧の方は、資産運用にも興味があると思います。 低成長、低インフレ、低金利の「3低」と言われる時代ですから、銀行の定期預金にお金を預けていてもほとんど利息…

投信ブロガーイチオシのネット銀行で買えるおすすめ投資信託

投信ブロガーイチオシのネット銀行で買えるおすすめ投資信託

「貯蓄から投資の時代へ」と個人資産は少しずつ移り変わってきています。 低金利の状態が続き、定期預金にお金を預けていてもほとんど利息が期待できない中で、投資信託を活用した資産運用を検…

【必読】投資信託で必要な手数料の種類と毎月分配型投信の危険性

【必読】投資信託で必要な手数料の種類と毎月分配型投信の危険性

近年、証券会社だけでなく銀行も投資信託の販売に力を入れています。 また、2017年からIdeCo(個人型確定拠出年金)の制度もスタートし、「投資から貯蓄へ」の流れは今後より一層強ま…

【しっかり運用セットNEO】投資信託+定期預金が本当にお得か解説します

【しっかり運用セットNEO】投資信託+定期預金が本当にお得か解説します

「特別金利 年7%」。こんな数字を見ると心が踊りますよね。 定期預金でも年1%の利息も得られない時代ですから、年7%と聞いて注目してしまうのも無理はありません。 しかし、「特別金利…

ゆうちょ銀行で買えるおすすめ投資信託2017

ゆうちょ銀行で買えるおすすめ投資信託2017

貯蓄から投資の時代へ。 以前から言われているこの言葉ですが、ここ数年でより一層「貯蓄から投資」が色濃くなっているように思います。 マイナス金利の導入などによって低金利が続く中、銀行…

おすすめの財テク商品は?初心者にもできる1万円からの資産運用法

おすすめの財テク商品は?初心者にもできる1万円からの資産運用法

なかなかお金が貯まらない。あるいは、少しお金に余裕が出てきたので運用を考えたい。 お金はたくさん持っていて損はないので、少しでも増やすことを考えたいですよね。そこで注目したいのが「…

資産運用に使える保険商品のうち代表的なものを紹介します

資産運用に使える保険商品のうち代表的なものを紹介します

保険は、毎月一定の保険料を支払っていざという時に備え、その「いざ」がやってきた時に多額の保険金が払い出されるという仕組みです。 わかりやすい保険で言うと、自動車やバイクの事故に備え…

銀行マンがおすすめするファンドラップやラップ口座で気をつけるべきポイント

銀行マンがおすすめするファンドラップやラップ口座で気をつけるべきポイント

資産運用に興味がある人なら「ファンドラップ」または「ラップ口座」という言葉を聞いたことがあると思います。 厳密にはファンドラップとラップ口座の違いは存在するものの、基本的には同じ意…

退職金はどうやって運用すればよい?中立的な立場で答えます

退職金はどうやって運用すればよい?中立的な立場で答えます

退職金を受け取ったは良いものの、その使いみちに困っている。。。こういう方は意外と多いです。 金額が大きいだけに、退職金は簡単に使えるものではなく、多くの人が退職金を運用しようと考え…

将来の経済危機に備えてリスクヘッジしておくべき資産運用方法とは

将来の経済危機に備えてリスクヘッジしておくべき資産運用方法とは

お金に多少の余裕が出てきても、なぜか不安が消えない。そんなことはないですか? 資金に余裕が出てくると資産運用を始める人は多いです。なぜなら、資産運用によって、株式の配当金や債券の利…

銀行が販売する投資信託を買うメリットは薄い!証券会社との品揃えの違い

銀行が販売する投資信託を買うメリットは薄い!証券会社との品揃えの違い

銀行がおすすめする投資信託を買ってはいませんか? 資産運用についてよくわからない人、バランスの取れた運用が行いたい人にとって「投資信託(ファンド)」という便利な仕組みがあります。 …

資産運用で失敗したくない方へ、簡単な行動で人よりお金は増やせます

資産運用で失敗したくない方へ、簡単な行動で人よりお金は増やせます

資産運用するなら絶対に失敗したくないですよね。 運用方法の最も代表的なものは「定期預金」や「国債購入」です。定期預金には1,000万円までの元本保証がついていますし、国債は「無リス…

マイナス金利導入で定期預金金利が下がった今、考えられる資産運用先

マイナス金利導入で定期預金金利が下がった今、考えられる資産運用先

マイナス金利の導入によって、銀行が次々と預金金利を引き下げ始めました。 元々、銀行にお金を預けても利息がほとんど期待できない低金利の時代が続いていましたが、マイナス金利によって預金…

銀行マンを信用するな!おすすめされた投資信託を買ってはいけない理由

銀行マンを信用するな!おすすめされた投資信託を買ってはいけない理由

少しお金に余裕が出てくると、対面の銀行窓口に資産運用の相談に行ったり、逆に銀行員が自宅に訪れて商品を提案してくれるケースも出てきます。 特に定年退職をした方は、退職金をどのようにし…

あなたの金融資産保有額は?年代別でみる運用資産の割合

あなたの金融資産保有額は?年代別でみる運用資産の割合

みんなどれくらいお金持ってるの? 気になるけどあまり聞けない質問の代表格はやはり「お金の話」です。いくら稼いでいるのか?いくら貯めているのか?聞きにくいですし、聞いてもみんな答えて…

主婦の財テク方法6選!苦しかった家計が見違えるほど改善

主婦の財テク方法6選!苦しかった家計が見違えるほど改善

主婦でも自宅でできる6つの財テクをまとめました。 最近は、主婦向け雑誌でも財テク特集を見かけることが多くなりました。投資や資産運用、家計の改善などによって上手に生活をしている主婦の…

住宅ローン一覧
じぶん銀行住宅ローン