ブラックでもOK?審査に通りやすいと言われている銀行カードローンまとめ

審査担当者

銀行カードローンは、利用限度額が多く、低金利であるメリットがあります。すでに複数の会社で借入がある人でも、銀行カードローンに乗り換えることで、「おまとめ・ローンの一本化」をすることができ、返済の負担を軽減できます。

しかし、銀行のカードローンは総じて「審査が遅い」、「審査に通りにくい」といった意見が目立ちます。ブラックでもOK?かどうかはわかりませんが、審査に通りやすいと言われている銀行カードローンをまとめました。

審査に通りやすいカードローン

ここでは、さまざまな基準から審査に通りやすい銀行カードローンを調べました。審査結果の回答は即日であることも多いので、1社がダメでも次のカードローンにチャレンジすることをおすすめします。

ただし、決して連続して申込をすることは避けた方が無難です。口コミでもよく言われていることですが、複数社のカードローンに同時に申込をすると、審査に通りにくくなると言われています。

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローン

詳細はこちら

本人の安定収入が必須

長い年月を経て、ついに募集を再開したソニー銀行カードローン。すでにソニー銀行の口座を持っている人なら、最短60分で審査完了、最短即日融資が受けられます。(※お申し込み状況によって、審査に60分以上かかる場合がございます。)

また、口座を持っていない人でも、カードローンの申込と同時開設可能で、最短翌日の融資が受けられることで、爆発的に利用者数を拡大しています。

専業主婦でも借入できること、また原則として提出書類が一つもないことから初めてカードローンに申込む方にもおすすめです。

保証会社は審査に強いと言われるアコムが担当。(アコムはセブン銀行カードローンの保証も担当しているので同時申込は注意)

ソニー銀行カードローンは、ローンのおまとめ・一本化も可能なので、すでに他社で複数の借入がある方でも、借り換え申込をすることができます。

ただし、専業主婦を除き本人に収入がなければ借りることができませんので、審査難易度は高めです。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

お申込みはこちら

専業主婦も歓迎

楽天銀行のカードローンは、「専業主婦でも大歓迎」しており、専業主婦の方の申込で楽天ポイント1,000円がもらえるキャンペーンも行っています。

専業主婦の方は最大50万円までしか借りることができませんが、収入証明書の提出がいらないので、いわゆるブラックの場合でも審査に通りやすいです。

一方、複数社でローンのある方も、楽天銀行スーパーローンであれば、総量規制の対象外であり、最大800万円まで融資できるので、おまとめ・ローンの一本化にも使えます。

申込はネットから24時間受け付けており、審査結果は最短当日にわかります。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行カードローン(ネットキャッシング)

お申込みはこちら

最短60分で審査完了

ジャパンネット銀行は、カードを発行しないネットキャッシングが主体です。(振込による融資がメインのローン)
ジャパンネット銀行への口座開設が必須となりますが、審査は最短60分と非常に早く、融資可否の結果がすぐわかります。

総量規制の対象外で、限度額は驚きの最大1,000万円となっています。ブラックの方でも審査に通れば、ローンの一本化が期待できます。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは、専業主婦の方でも、配偶者に安定収入があれば利用できます。また、初回申込に限り30日間無利息で融資してくれることも、大きなメリットです。

イオンカードセレクト