口コミから見えてきた!セブン銀行の本当の評判とは?

セブン銀行

セブンイレブンに設置された「セブン銀行ATM」は、国内No.1の設置台数を誇っています。

そのセブンイレブンATMで主に取引をすることになるのが「セブン銀行」です。電子マネー「nanaco」との連携や普通預金金利の高さから、セブン銀行を利用しているユーザーは非常に多いです。

掲示板の口コミ

■良い口コミ
◯セブン銀行口座は振込入金と引き落しでnanacoポイントがもらえる

◯セブン銀行ATM 久々に使ったけど前使った時よりATMの動作早くて驚いた
やっぱり便利やな・・・

◯振込入金、引落でnanacoポイント貯まるし、引落は残高足りなくてもメールが来て、当日入金すればいいし、メインバンクにはならないけど引落口座には最適。
※補足:引き落とし時に残高がたりなくてもメールで知らせてくれ、当日中に入金すれば引き落としに間に合うのは嬉しいですね)

◯本人名義口座なら何回でも手数料無料な大和ネクストから1か月に5回セブンに振り込むとnanacoポイント50円。
セブンから何枚かのクレカの引き落としをしてnanacoポイント何十円か入る。
実質金利は結構なものになっている。

■悪い口コミ
◯高格付け以外あまりメリットないな

◯セブンATMはセブン銀行より新生銀行やSBIのほうが使い勝手がいい
参照:セブン銀行よりもセブンイレブンATMがお得に使える銀行

◯セブン銀行は口座を持つより、他銀行のキャッシュカードをセブン銀行ATMで利用する方が便利に思える。

セブン銀行を支持している人は、さまざまな取引に応じて「nanacoポイント」が貯まることを1番のメリットとして評価していました。

普通預金金利もネット銀行の中では高めに設定されているセブン銀行ですが、nanacoによるポイント還元を考慮すると、実質的な金利はもっと高くなるのです。

悪い口コミは特にはありませんでした。
しかし、「決定力に欠ける、ライバルに見劣りする」というのがセブン銀行の最大のデメリットといえるでしょう。

セブン銀行は悪くないけど、他のネット銀行の方がメリットが大きいからあえて利用する必要がない。というのが掲示板のユーザーの意見でした。

SNSの口コミでは

SNSでの口コミでは、ATMの使いやすさを評価する意見が多かったです。
セブン銀行ATMの見た目や使いやすさによる評判、そしてセブンイレブン以外の場所にも設置台数が増えてきており、ますます利便性が高まっていることが、口コミからわかります。

ちなみに、「東プレのRealforce」というのは、2万円近くする超高級キーボードで、そのタッチのしやすさで絶大な支持を得ています。どうやら、超高級キーボードと同じ物が、セブン銀行ATMのキーパッドに採用されているようです。このこだわりはすごいですね。

逆にデメリットとして、セブン銀行ATM以外の場所で使えないことがあげられます。
ローソンATME-netといった、セブンイレブン以外のコンビニに設置されているATMでは、セブン銀行のキャッシュカードは使えません。

まとめ

ATMの設置台数と利便性を圧倒的No.1にすることは、実はセブン銀行の戦略でもあります。

他のネット銀行と比べると特別に良い部分もなければ悪い部分もない、優等生タイプと言えますが、普通預金金利の高さやnanacoポイントが貯まるなど、隠れたメリットもあります。

ローソンやファミリーマートなど、セブン銀行ATMが置いていない場所では利用できないのが残念ですが、ATMの設置台数は今後さらに伸びていくことが予想されるので、そういったデメリットが解消されるのも、時間の問題かもしれません。

イオンカードセレクト