ジャパンネット銀行の口コミと評判!利用ユーザーの本音を聞く

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行は、PayPayやYahoo!サービスのユーザーに人気のネット銀行です。

日本初のネット銀行として誕生してから、セキュリティの高いネット銀行として長く支持されています。

PayPayからの出金が無料でできる唯一の銀行となってからは、特に口座開設を検討する人が増えました。

ジャパンネット銀行の利用者の口コミを集め、使い勝手を調査しました。

相性がよい他社サービスの口コミ

ジャパンネット銀行は、セキュリティの高さなどに定評があります。

近年は、他社サービスと組み合わせて使うとお得になるメリットが目立ちます。特に、PayPayやヤフオク、Tポイントを使う人の口コミが多くあります。

PayPayの利用者

PayPay

SNS上では、PayPayにジャパンネット銀行を登録する人の口コミが多くありました。

スマホ決済アプリの大半は、チャージ残高を銀行口座に出金する際に手数料がかかります。PayPayからジャパンネット銀行への出金は、手数料がいっさいかかりません。

利用中
のりぞー 利用確認済み
50代・自営業(個人事業主)
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

ヤフー系のサービスに使うために口座開設しました。

流行りのPayPayに紐づけて使っています。

いわゆる普通の銀行よりは断然使いやすいと思います。ネット銀行の時代ですね。

2019/03/04に投稿

PayPayとの相性の良さにメリットを感じ、ジャパンネット銀行の口座開設をする人が増加中です。

口座開設申込が殺到しているからか、キャッシュカードが届くまで時間がかかった人もいます。

ジャパンネット銀行の口座開設は、通常アプリから申し込むと最短5日で可能です。

郵送でも申し込めますが、書類のやり取りも含めると2週間ほどかかります。なるべく早くキャッシュカードを受け取りたい人は、アプリからの口座開設をおすすめします。

→ジャパンネット銀行の口座開設はこちら

Yahoo!・Tポイントユーザー

Tポイント

ジャパンネット銀行は、Yahoo!サービスとの相性がよいネット銀行でもあります。

特に、ヤフオクをよく利用するなら、必須の銀行口座です。

ヤフオク落札時、ジャパンネット銀行口座で支払うと、決済手数料が無料になります。165円以上の手数料を節約できます。

出品者にも、売上金の口座振込が無料というメリットがあります。ジャパンネット銀行以外の銀行へ払い出すと、1回100円の手数料がかかります。

利用中
こっさん 利用確認済み
30代・正社員
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

Yahoo関連のサービスを利用するときに必要になることが多く、重宝しています。

ネット銀行は、引き落とし・振込先の指定口座に選べないなど若干使いにくい場面もあるのですが、ジャパンネット銀行はOKという場面が何度かありました。

また頻繁にキャンペーンがあり、「JNBスター」という現金と交換できるポイントがちょこちょこもらえるのも、他の銀行ではあまり感じない利点ですね。

2019/02/23に投稿

利用中
わおん 利用確認済み
30代・専業主婦
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

ジャパンネット銀行はデビッドカードの機能があるので、口座にお金があればクレジットカードのようにお店で支払いを済ませることができる点が便利です。

ATMの手数料は、月1回までは入出金が無料なので、ちょっと引き出したいと思ったときも助かります。

ワンタイムパスワードもあり、ネットでの取引も安心です。

とくにYahoo!オークションでは、決済手数料が0円なので、よく利用しています。

2019/02/24に投稿

利用中
柴田美和 利用確認済み
40代・正社員
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

Yahoo!と提携していて、ヤフオクを利用するうえで支払い・入金いずれも利便性がよく、落札代金の支払いでTポイントが貯まるなどのメリットを考えて口座開設しました。

トークンやワンタイムパスワードといったセキュリティ対策もしっかりしていて、安心して使える点もよいと思います。

ただATM利用手数料に関しては、あまり条件がよくないのが残念なところです。

2019/03/02に投稿

また、ジャパンネット銀行はTポイントを現金交換できる唯一の銀行です。

Tポイント100ポイントにつき、85円で換金できます。Tポイントのまま使い切るほうがお得ですが、どうしても手元に現金が必要なときに便利です。

利用中
もいもい 利用確認済み
30代・専業主婦
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

Tポイントを現金に交換できるのが良いです。ただ、交換手数料が高いので、かなり貯めてからでないと得にならないというのがデメリットです。

アプリは初心者に使いやすい作りになっていて、分かりやすいのでありがたいです。

2019/02/24に投稿

ネット銀行としての評判もよい

ジャパンネット銀行の使い勝手や、手数料に関する評判も調査しました。

特に多かったのは、ATM手数料セキュリティに関する声です。ほかのネット銀行と比べ、ジャパンネット銀行に強みがある点です。

ATM手数料を無料にできる

コンビニATM

ジャパンネット銀行をうまく使うと、ATM手数料を実質完全無料で利用できます。

まず、ジャパンネット銀行は入金・出金ともに月1回ずつ無料です。月2回め以降も、月3万円以上の取引ならATM手数料はかかりません。

一度の出金でまとめてお金を引き出すように気をつければ、ATM手数料を節約できます。

セキュリティの高さに定評あり

スマホを持つ男性

ジャパンネット銀行は、ネット銀行のなかでもセキュリティが厳重だと、長く定評があります。

Webセキュリティの第一人者である徳丸浩さんも、早くからジャパンネット銀行を評価しています。

ハードウェアトークンとは、2段階認証を行うための機器です。トークンでワンタイムパスワードを発行し、ネット取引時などに入力して使います。

ジャパンネット銀行では、キーホルダー型トークンとカード型トークンを無料発行しています。

▼ジャパンネット銀行のカード型トークン
ジャパンネット銀行のカード型トークン

ハードウェアトークンがあると、不正利用被害に合うリスクが減ります。ジャパンネット銀行のログインパスワードを第三者に知られてもトークンが手元にあれば、相手はワンタイムパスワードを発行できません。

ジャパンネット銀行は、ハードウェアトークンをいち早く導入しました。現在も、ハードウェアトークンを導入している銀行は少数派です。

利用中
kaku 利用確認済み
40代・派遣社員
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

ジャパンネット銀行は、ネット銀行の代表的なイメージがあり、さまざまな場面で役立っています。

特にネットで口座を使用するとき、ジャパンネット銀行は対応していることが多かったので、安心して登録できました。

ATMの出金手数料が月1回無料なので、利用しやすいです。

カードと同じ大きさのトークンが届き、セキュリティ面でも安心して利用できます。

2019/03/02に投稿

利用中
マグレブ 利用確認済み
30代・パート・アルバイト
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

ジャパンネット銀行は、ネット決済などの必要性を感じて開設しました。

初期設定もシンプルで分かりやすかったです。

また、ワンタイムパスワードカードのトークンを初めて利用しましたが、説明書の通りすぐ使えました。

カードは、凹凸がないプリントされてる感じの印字で、少しカードらしくない気もしましたが、財布に入れていて印字が消えることもなく使えています。

デビッド機能についてはVISAなので、通常のクレジットカードと同様に使えています。

2019/03/06に投稿

Visaデビットを使えるシーンが多い

ジャパンネット銀行キャッシュカード

銀行サービスのなかでは、ジャパンネット銀行のデビットカード「JNB Visaデビットカード」も好評です。

ジャパンネット銀行で口座開設すると、キャッシュカードにVisaデビットが標準付帯となります。キャッシュカードとデビットカードを2枚持ち歩く必要はありません。

JNB Visaデビットカードは、デビットカードのなかでも、特に使えるシーンが多いカードです。

多くの銀行は、ガソリンスタンドや定額料金のデビット支払いに未対応です。ジャパンネット銀行は、ガソリンスタンドやスマホ利用代金、動画サイトの月額費用なども支払えます。

Twitterの口コミでも、「他のカードでは支払えなかったが、ジャパンネット銀行のデビットカードなら大丈夫だった」という声が多くあります。

利用中
ひゃー 利用確認済み
30代・正社員
使いやすさ
コスト評価
他の人におすすめできるか

サブバンクとして利用

海外留学するのを機に、スキミング被害などの万が一に備えて発行しました。

留学時、VISAキャッシング対応のATMならどんな田舎でも利用できたので大変重宝しました。

最近はICチップ搭載になって、ますます便利になっていると思います。

2019/02/23に投稿

ただし、ガソリンスタンドの支払いは、引き落としに1~2週間かかる可能性があります。残高が不足しないよう、注意が必要です。

→JNB Visaデビットカードの詳細・申込みはこちら

屋号つき名義で口座開設可

自営業や副業中の人にとっては、ジャパンネット銀行で屋号つき個人名義の普通預金口座が簡単に作れる点も、大きなメリットです。

ビジネス用の決済専用口座としてもおすすめです。

管理人の評価

ジャパンネット銀行デビットカード

私自身もジャパンネット銀行を利用しています。使い勝手がよく、満足度の高いネット銀行だと思います。

PayPayとの提携を強めるまでは、ネット銀行のなかでは「すべてのサービスが平均的な優等生タイプ」という印象でした。突出したメリットがなかった、ともいえます。

たとえば、ジャパンネット銀行の預金金利はあまり高くありません。貯金用口座というよりは、ふだん使い用の銀行です。

現在は、Yahoo!系サービスを使うのに重宝する銀行となりつつあります。ヤフオクがお得に利用できるだけでなく、PayPayから無料で出金できるようになったのは大きな変化です。

Yahoo!が「PayPay銀行」という名称を商標登録し、ジャパンネット銀行がPayPay銀行に改名するのではないかという噂もあります。

ジャパンネット銀行がPayPay銀行になれば、さらに知名度が上がり、口座開設者が増えると思います。

ジャパンネット銀行の詳細・口座開設はこちら

ジャパンネット銀行に関するその他の記事

この記事の執筆者

執筆者の詳細プロフィール
ネット銀行100の活用術の初代管理人です。低コストで便利なネット銀行を、多くの人に知ってもらうため、2012年にサイトを立ち上げました。貯金の方法やお金に関する知識をわかりやすく解説します。

より良い情報をお届けするため、一条まつこ がメンテナンスを担当いたしました。(2019年11月6日 更新)

ありがとうございます。

質問・コメントはこちら
コメントを見る ページの先頭へ戻る