オリックス銀行の口コミからわかった3つのメリットと評判とは

オリックス銀行

ネット銀行の中でも異色の存在として知られているのがオリックス銀行です。

オリックス銀行は通常のネット銀行とは異なり、原則としてATMから出金はできません。
口座から出金する場合は月2回の振込手数料無料サービスを使って、自分名義の他行の口座に振込をしてから引き出す手順が必要です。(3回目以降は1回あたり400円+税です。ただし楽天銀行宛ての振込手数料は無料の対象外となり、1回あたり400円+税が必要です。)

また、店舗もなくキャッシュカードもありません。
そんなオリックス銀行のメリットは、「魅力的な定期預金」にあります。

掲示板の口コミ

■良い口コミ
◯旧オリックス信託銀行。山一信託銀行から改称。
2012年3月より、カードローン開始

■悪い口コミ
◯調査中です。

SNSの口コミでは

SNSでも定期預金金利に対する評価が高かったです。
最近は、他のネット銀行でもキャンペーンによって定期預金金利を上げていますが、オリックス銀行は昔から現在に至るまで、定期預金の金利については一貫して高さを保っているので安定した好金利で運用できます。

ATMを利用する事ができない特殊なネット銀行なので、キャッシュカードがない点は留意しておきましょう。

まとめ

オリックス銀行は、その他にも、アパートローンや事業融資、カードローンなどを手がけています。

キャッシュカードがないため、オリックス銀行に入金する際も自分名義の銀行口座から振込によって入金する必要があります。

その際は、振込手数料無料で使えるネット銀行から入金しましょう。
振込手数料無料で利用できるネット銀行で、最も人気が高いのは住信SBIネット銀行です。

オリックス銀行に関するその他の記事

イオンカードセレクト