利用者による口コミ・評判

じぶん銀行は本当に使えるか?口コミによるユーザーの反応と評判まとめ

じぶん銀行

じぶん銀行は、携帯、スマートフォンに特化したネット銀行です。携帯電話を使って残高照会をしたり、振込ができるメリットがあり、じぶん銀行では、モバイル経由の利用者が半数以上となっています。

また、ATMで入出金を行う前やパソコンから振り込みをする時、事前に携帯アプリでロックを解除しなければ使えないようにするセキュリティ機能を設定することもでき、安心して使えます。

じぶん銀行はauと三菱UFJ銀行の共同で設立されたネット銀行なので、auの携帯電話や三菱UFJ銀行を使っている人にとって、メリットが大きいのが特徴です。

独自のネット調査による結果
掲示板の口コミ
SNSの口コミ

口座開設はこちら(無料)

独自のインターネット調査による結果

ネット銀行100の活用術が実施したネット調査による口コミでは、じぶん銀行のさまざまな評価を得ることができました。

1年定期の金利が高い

■口コミ提供者
兵庫県 30代 女性
専業主婦で子供4歳の育児中

じぶん銀行のいいところは、三菱UFJ銀行への振込が何度でも無料というところです。

私は住宅ローンを三菱UFJ銀行へ返済していて、毎月振り込まないといけないのですが、近くに三菱UFJ銀行がないのでじぶん銀行を使っています。大変便利です。

しかも、貯金するのにも、1年定期貯金は金利がかなり高いのも魅力的です。

少し使いにくい点は、預け入れと引き出しはゆうちょ銀行で月一回無料というところ。

ゆうちょ銀行も近くにあるので、月三回くらいは無料にして欲しいです。

管理人からのコメント

じぶん銀行は、三菱UFJ銀行との結びつきが強いので、UFJ銀行で住宅ローンを組んでいる場合は振込手数料がかからずお得です。

また、じぶん銀行は1年ものの定期預金の金利が高く、個人的にもおすすめです。

年内に使わないお金はとりあえず1年定期に入れておいて、まだ貯金できそうならそのまま預け続けることで、利子を雪だるま式に増やすことも可能です(複利効果)。

アプリの画面が見やすい

■口コミ提供者

神奈川県 横浜 20代 女性
会社員(会計事務所事務)

【利用のきっかけ】
友人が三菱UFJ銀行に務めており、口座開設を勧められた事がきっかけでした。

開設の決め手は、メガバンク最大手の三菱UFJ銀行が経営主体であるという信頼性です。

口座を開設した当時は、個人情報流出の懸念からインターネットバンキングの利用に消極的でした。

口座開設にあたり、楽天銀行、ソニー銀行等も調べてみたところ、定期預金の金利は、じぶん銀行より魅力的な銀行もありました。

しかし、多額の預金がある訳ではないので、多少の金利の差よりも信頼性を優先しての決断でした。

【長所】
アプリの画面が見やすい点、コンビニからの預金引出しが無料になる点を気に入っています。

また、冬のボーナス時に半年ものの定期預金の金利がよくなったのも魅力的でした。

しかし最近は新規開設に限定されているようで残念です。

【短所】
振込み手数料について不満を感じています。

じぶん銀行から三菱UFJ銀行への振込は手数料がかかりませんが、三菱UFJからじぶん銀行への振込みは当行他店宛となり、手数料がかかります。(UFJ側がダイレクト未利用の場合)

給与振込口座をUFJ、貯蓄口座をじぶん銀行にしている私には、一度預金を引出して入金しないといけないので不便でした。

管理人からのコメント

じぶん銀行の主体は、三菱UFJ銀行というよりは、KDDI(au)になると思います。

しかし、どちらも日本を代表する大企業であり、その安心感は大きいです。

また、じぶん銀行はセキュリティに力を入れていることでも知られています。

ネット銀行の中でも、安全性が抜群に高いことは事実です。

短所で振込手数料について言及されていますが、これは「三菱UFJ銀行」の短所であって、じぶん銀行の短所ではありません。

よく間違う方が多いのですが、振込手数料は送金側が一方的に決めていて、受け入れ側は関係ありません。

ATM・振込手数料が常に無料

■口コミ提供者

東京都 30代 女性@アルバイト
人事総務部での事務

今年に入りスマホをauに変えましたが、auユーザーにメリットの大きいことを知ってじぶん銀行の利用を開始しました。

銀行としては、KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資ということで安心ですし、セブンイレブンやローソン、ゆうちょ銀行などのATMが使えます。

auユーザーであればauのポイントが貯まるなど、他のネット銀行と比べてもかなり良い待遇があります。

また、最初のキャンペーンで定期預金の金利が上乗せされて、0.6%と高い金利になることも非常に魅力的でした。

スマホのアプリを利用していますが、使い勝手が非常に良く、使えるATMがいたるところにあるので本当に便利です。

auユーザーでなくてもお得ですが、auユーザーであればメリットばかりで、今のところ悪い点は特に思い当たりません。

管理人からのコメント

この方は、じぶん銀行をフル活用されていることがわかります。

私の個人的な意見でも、じぶん銀行のメリットを4つあげるとすれば、

・KDDIと三菱UFJ銀行が共同で作ったネット銀行なので安心
・1年定期にかなり強い
・提携ATMが多い
・アプリが使いやすい

の4つになると思います。

auユーザーのためのネット銀行

■口コミ提供者

岡山県 30代 男性@自営業(ポスティング仲介業者)

私はauの携帯電話をずっと契約しているのだが、スマートフォンに変更した時にauユーザーにはじぶん銀行がお得と付録の小冊子に書かれていた。

それまで私はネット銀行は名前は聞いたことはある程度でよく分からなかったのだが、小冊子に今じぶん銀行に新規口座開設したら大変お得と書かれていたので、釣られて口座を開設した。

だから期待とかは全くしていなかったのだが、良い意味で裏切られた。何よりも他のネット銀行には無い特典がたくさんあった。

アプリをインストールして沢山ログインしたらauポイントが貯まるキャンペーン等、auの携帯スマートフォンを利用してるならじぶん銀行以外を使うことが損ではと思うくらいだ。

逆に言えばauユーザー以外は他のネット銀行を利用した方がお得です。

アプリをインストールしたら残高や今どんなキャンペーン中かを案内してくれているので、手間もかからないのでauユーザーは必須のネット銀行ではないでしょうか。

管理人からのコメント

この方もauユーザーで、auユーザーならではのじぶん銀行のメリットを感じています。

・au携帯を使ってるならじぶん銀行を使わないと損
・逆に、auユーザー以外は他のネット銀行を利用した方がお得

以前はそうでもなかったのですが、最近になってauユーザーを徹底的に優遇する方針に変更してきていることは事実です。

その流れがあって、相対的にドコモ、ソフトバンクユーザーにとっては、じぶん銀行を利用するメリットが薄まってきています。

口座開設はこちら(無料)

掲示板の良い口コミ・悪い口コミ

口コミ

某ネット掲示板でじぶん銀行の口コミを確認したところ、良い口コミだけでなくネガティブな口コミもありました。

まず、良い口コミでは、じぶん銀行以外のサービスとの合わせ使いに関する声がありました。

■良い口コミ
◯モバイルSuicaやエディにチャージ出来るじぶん銀行も結構いい。
三菱UFJへの振り込み手数料かからないし。


・定期預金の利率が高め (今でも地銀に比べると圧倒的に高い。)
・au+じぶん銀行+auじぶんcard(クレカ)の組み合わせでau料金が2%還元可能
・auじぶんcardも年会費なし(条件付)のクレカとしてはトップクラスの還元率1%

クレカを持たないなら下2つのメリットはない。

やはり、三菱UFJ銀行への振込手数料がかからないことにメリットを感じる人は多いです。

また、au WALLET クレジットカードを持っている場合は、じぶん銀行と一緒に使うことで年会費無料やポイント還元率アップなどの利点が生まれます。

auユーザーの中には、au WALLET クレジットカードで携帯利用代金を支払っている人も多いので、じぶん銀行とのセット使いでポイントバックを受けるのがおすすめです。

一方、悪い口コミでは手数料の高さや、ネット銀行に特化したサービスが使いにくいという人の声がありました(使い勝手は好みでもありますが)。

■悪い口コミ
◯振込手数料も高いし金利低いしメリットが見当たらない

住信SBIのほうが使い勝手はいいよね。
スマホ用アプリなんて、今時どの銀行でもリリースしてるしさ。

◯モバイルSuicaのチャージが無料ぐらいしか売りがないな

◯当時、色んなネット銀行比較した上でここを選んだけど、今は別段金利が高いわけでもない特色のないネット銀行に見える。
端末で預金が確認できるのは便利だけど、通帳で確実に自分の預金を確認できる方が良いんじゃなかったろうかと思えてきた。

会員ステージ「じぶんプラス」のランクが上がると他行あて振込手数料も最大で月15回まで無料になるので、フリマなどで振込をよく使う人にとってメリットが大きです。

さらに、じぶんプラスはATM手数料の優遇もあり、最大月11回まで無料となります。(ゆうちょ銀行ATMは対象外なので毎月1回のみ無料)

しかし、じぶんプラスの優遇がない場合は、ATM手数料100円+税(入出金など)や他行あて振込手数料162~258円+税がかかってしまいます。

じぶん銀行を利用する時は、なるべく優遇サービスをフル活用することがおすすめです。

また、じぶん銀行はスマホ完結の取引に特化しており、紙通帳は発行していません。

これはネット銀行に共通する特徴でもありますが、Web上で残高や利用履歴を閲覧することを便利だと感じない人にとっては、使いにくいかもしれないです。

SNSではATMの使い勝手の声あり

口コミ

TwitterなどのSNSでは、実際にじぶん銀行を使っている人が使い勝手に関する投稿を多くしています。

特に、ATM取引に関する口コミが多かったです。

SNSでは、UFJとの相性の良さを評価する声が多かったです。

また、じぶん銀行ならではの高セキュリティが安心できるATMロック機能について、「ロック解除を忘れていた」ことによる失敗談も。

この機能はセキュリティ面で大変心強いのですが、ロック解除を忘れてサポートに電話した人も多いようです。

通常、ATMやネットバンキングのロックはじぶん銀行アプリからすぐに解除できます。

また、じぶん銀行はセブン銀行のATMならキャッシュカードなしで預け入れ・引き出しが可能という、他行にはないメリットもあります。

セブン銀行ATMには「スマホATM」という機能があり、提携金融機関ならアプリから専用QRコードを読み込むことで取引が可能です。

スマホアプリにキャッシュカード機能をプラスしているようなイメージです。

じぶん銀行は、ネット銀行の中でいち早くスマホATM機能に対応し、カードレス取引を実現しています。

私もじぶん銀行を利用していますが、キャッシュカードは長らく持ち歩いていません。

当サイト管理人の評価

じぶん銀行はスマホ取引に力を入れているネット銀行で、その方向性とアプリの使いやすさから「革新的ビジネスモデル特別賞」を受賞した実績もあります。

じぶん銀行アプリでは、定期預金や外貨預金も含め、スマホのみですべての銀行取引ができるようになっているので、普段パソコンをあまり触らない方もネット銀行の利便性をフルに使えます。

近年では「auユーザーを徹底的に優遇する方針」となっているので、あなたがau携帯やauひかりを使っている方であれば、じぶん銀行は非常におすすめです。

まとめ

  • スマホでの使いやすさ
  • ATMロックなどセキュリティの高さ
  • 魅力的な1年定期預金
  • auユーザーの徹底的な優遇

この4つがじぶん銀行を選ぶ上でのキーワードになると思います。

利用できるATMも、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、セブンイレブン、ローソン、E-net(ファミマなど)と多く、ATM手数料は最大で月11回まで無料なので、使い勝手も悪くありません。

口座開設はこちら(無料)

じぶん銀行に関する記事

ページの先頭へ戻る