お金が貯められない人ほどクレジットカードを持ったほうが良い理由

クレジットカード

「お金が貯められない」という方に1つ質問をさせてください。

クレジットカードを使ったことがないのではありませんか?

もし、現金主義でお金が貯められない人は今すぐにクレジットカードを持った方が良いです。

クレジットカードは怖くない

お金が貯められない人で、クレジットカードを一度も使ったことがない(またはほとんど使わない)人は、

と思っているのではないでしょうか。
しかし安心してください、クレジットカードを使うのは怖くないです。むしろ、今お金を貯めることができていないのなら、カードを使ったほうがお金は貯まりやすくなります。

クレジットカードを作る前に気をつけて欲しい点は2つ。

この2つのルールを守れば、クレジットカードは安心して使えます。

最近は年会費無料のクレジットカードも増えてきたので、分割払いやキャッシングをしなければ、クレジットカード利用にかかるコストは一切不要です。

現金でお金が管理できていないことのほうが危険

現金

なぜ私が、お金が貯められない人ほどクレジットカードを持ったほうが良いと思うのか。

その理由は、現金払いでお金が管理できていないことの方が危険だと思うからです。

毎月、何にいくら使っているか把握できていない人が多いのではないでしょうか。お金が貯まらないということは、自分のお金が管理できていないということです。

そして、お金を管理するのが一番むずかしいのが「現金払い」なのです。

クレジットカードの請求書から学ぶ

クレジットカードを使うのが怖いと感じている人は、クレジットカード中心の生活に切り替えることで無駄遣いは減ると思います。

しかし、中には気にせずガンガン使ってしまう人もいるでしょう。しかし、クレジットカードは「今月いくらお金を使ったか後でまとめて請求額として表れる」仕組みです。

「今月こんなに使ったのか…」と後悔することもあると思いますが、それは翌月以降の改善に繋がります。少なくとも請求書をチェックすることで「毎月いくら使ったか?」が把握できるメリットは大きいです。

また、クレジットカードの請求金額を見て、使いすぎてしまったと感じたら「何にお金を使いすぎたのか?」は明細を見ると一発でわかります。これがクレジットカードの利点です。

あなたがお金の管理をしなくても明細に記録されているので、翌月からすぐに無駄な費用の削減に手を打てます。そうすることで、毎月のクレジットカード利用額を7万円から5万円に、今月は4万円まで頑張ってみよう。と減らす努力をすることで、みるみるうちにお金が貯まるようになっていきます。

最近は、スマホでもクレジットカードの明細がチェックできます。利用したお店によって1日、2日遅れることはありますが、ほぼリアルタイムで現在の利用状況が把握きるようになります。

こうした「お金の管理サービス」が手数料を一切かけずに利用できるのですから、お金が貯められない人ほどクレジットカードを使った方が良いのです。

ポイントが貯まるカードも

ポイント

これはよく知られていますが、クレジットカードの中には利用金額に応じてポイントが貯まるものもあります。

ポイントを貯めるために無駄な消費をするのは愚策ですが、ポイントがあることで100円の商品が実質1%、2%OFFで買えることになるのでお得です。

お金の使い方が上手な人は、クレジットカードを活用してこうした恩恵をフルに受けています。

貯めたポイントはクレジットカードの請求金額から値引きをしたり、電子マネーに充当できるので、実質的な現金として消化できます。

特に最近は、年会費無料で使えるのにポイントが貯まりやすいクレジットカードも登場しています。

いかがでしたか?

現金派の人で「お金が貯まらない」という方は、いつも現金で支払っていることが貯まらない原因である可能性があります。

このような場合、クレジットカード中心の生活に切り替えて、明細をスマホでチェックする習慣を身につけるだけで、実際には「自分で家計簿を付けてそれを何度も読み返している人」と同じことができるので、お金の管理ができるようになります。

姉妹サイトに年会費無料のクレジットカードだけを紹介しているサイトもあるので、合わせてご覧ください。

お金を貯めるのに役立つ記事

イオンカードセレクト