ATM手数料が無料になる三井住友銀行のSMBCポイントパックのメリット

三井住友銀行

三井住友銀行が提供しているSMBCポイントパックは、登録無料でATM手数料が無料になったり、三井住友銀行同士の振込手数料が無料となるお得なサービスです。

登録していない人が意外と多いのですが、SMBCポイントパックを導入するだけで年間のATM・振込手数料が削減でき、大きな節約となります。SMBCポイントパックのデメリットは特にありませんので、三井住友銀行を使っている方は、時間のある時に申込をしておくことをおすすめします。

登録はとても簡単

SMBCポイントパックへの登録

SMBCポイントパックの申込条件はとても簡単です。

三井住友銀行の「口座(残高別金利型普通預金)」と「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」を契約するだけでSMBCポイントパックが使えるようになります。

ただし、登録しただけではすべての特典が受けられるわけではなく、ATM手数料を無料にするにはさらに一定の条件を満たす必要があります。

SMBCポイントパックの3つの特典

SMBCポイントパックで提供される3つの優待特典をまとめます。

ATM手数料が無料に、さらにコンビニATMも無料

ATM

SMBCポイントパックの最大のメリットと言えるのが、ATM手数料の無料化です。

三井住友銀行ATMの時間外手数料無料
つまり、三井住友銀行ATMであればいつ利用してもATM手数料が完全無料となります。

コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMが月4回まで無料
ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソン、E-net(ファミマなどに設置)のATMが毎月4回無料となります。

これだけで、年換算すると大きな節約が期待できますね。

ただし、ATM手数料無料特典に限り適用条件があります

上記のうち1つでも条件を満たしていればOKなので、ハードルは非常に低いです。

給与受取口座やWEB通帳あたりが利用しやすいと思います。もしカードローンの契約に抵抗がなければ、利用しなくても良いのでカードローン契約をするだけで、ATM手数料優遇の適用条件をクリアできます。

三井住友銀行あての振込手数料が無料

振込手数料が無料

インターネットバンキング「SMBCダイレクト」経由での振込に限りますが、三井住友銀行あての振込手数料が0円となります。

この特典は適用条件がありませんので、SMBCポイントパックを利用しているすべての方が使えます。

ポイントを貯めて使う

ポイント

SMBCポイントパックを使っていると、銀行取引に応じてポイントが貯まります。

例えば、

といった取引でポイントが貯まります。
なお、ポイントには有効期限があるのでご注意を。

貯めたポイントは、

などに使えます。

まとめ

SMBCポイントパックに登録すると、SMBCダイレクトにおける三井住友銀行あての振込手数料が0円となります。また、取引に応じてポイントが貯まります。

さらに、ごく簡単な条件をクリアするだけでATM時間外手数料が0円(コンビニATMも毎月4回まで無料)となるため、お得感は非常に大きいです。登録は無料なので、三井住友銀行を利用しているならぜひ活用したサービスですよね。

同じように、三菱東京UFJ銀行は「メインバンク プラス」、みずほ銀行は「みずほマイレージクラブ」の名称で、ATM手数料優遇などのサービスを提供しています。

イオンカードセレクト