ネット銀行10社の銀行コード(銀行番号)まとめ

銀行コード

振込や金融機関の引落申込の際に、銀行コード(銀行番号)の記入を求められることがあります。普段あまり親しみのない銀行コードを毎回調べるのは大変なので、ネット銀行10社の銀行コード番号をまとめておきます。

ネット銀行の4ケタの銀行コード一覧

ネット銀行の銀行コードは、銀行免許の登録を受けた順番に割り当てられています。

ジャパンネット銀行 - 0033

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行の銀行コードは「0033」です。
国内初のネットバンクとして誕生したジャパンネット銀行、番号も最も若いです。

セブン銀行 - 0034

セブン銀行

セブン銀行の銀行コードは「0034」です。
2000年12月に予備免許を取得後、小規模ながら2001年にアイワイバンク銀行としてスタートしています。

ソニー銀行 - 0035

ソニー銀行

ソニー銀行の銀行コードは「0035」です。
2001年4月にソニーと三井住友銀行などの共同出資により誕生しました。

楽天銀行 - 0036

楽天銀行

楽天銀行の銀行コードは「0036」です。
一般向けのネット銀行として、旧イーバンク銀行の名称でジャパンネット銀行に続いて誕生した銀行です。

住信SBIネット銀行 - 0038

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行の銀行コードは「0038」です。
楽天銀行に続き、ライバルであるSBIグループもネット銀行に参入してきました。
コード番号「0037」番が空いていますが、この番号は破綻した日本振興銀行が取得していました。

じぶん銀行 - 0039

じぶん銀行

じぶん銀行の銀行コードは「0039」です。
携帯電話のauを運営するKDDIと三菱東京UFJ銀行の共同出資により誕生した、携帯での利用に特化したネットバンクです。

イオン銀行 - 0040

イオン銀行

イオン銀行の銀行コードは「0040」です。
イオングループは、イオン銀行の設立をきっかけに、住宅ローンや電子マネー、クレジットカードなど、金融サービスを拡大しています。

大和ネクスト銀行 - 0041

大和ネクスト銀行

大和ネクスト銀行の銀行コードは「0041」です。
最後発のネット銀行として知られています。大和証券グループの力で、早くも預金残高1兆円を突破。

オリックス銀行 - 0307

オリックス銀行

オリックス銀行の銀行コードは「0307」です。
オリックス銀行は、新しく設立されたのではなく、1993年より開行している「山一信託銀行」の事業譲渡・商号変更によって誕生しています。

昔は一般の信託銀行だった会社をネット銀行にしたため、古い銀行コードが使われています。

新生銀行 - 0397

新生銀行

新生銀行の銀行コードは「0397」です。
新生銀行も同様に、1998年に経営破たんした「日本長期信用銀行」を外資系企業が買収したことによって誕生しています。

ネット銀行と店舗銀行の中間的サービスを提供し、一部のユーザーからは厚い支持を得ている銀行です。

イオンカードセレクト