カードローン利用者による口コミ

J.Score(ジェイスコア)の口コミから見る、審査やスコアアップの評判

J.Score

みずほ銀行とソフトバンクが共同で始めた「J.Score(ジェイスコア)」が、低金利・スピードが早いと話題です。

AI(人工知能)を活用した審査、カードを発行しない振込融資に特化するなど、さまざまな効率化を測ることで質の高いサービスを実現しています。

リリース当初はブランドアンバサダーのスプツニ子!さんのWebCMが流れていましたが、テレビCMでは松永かなみさんも出演していました。

J.Score(ジェイスコア)は比較的新しい融資サービスですが、利用者が増えるにつれて口コミも増えてきています。

今回はジェイスコアのネット上の口コミから、審査や在籍確認、スコアアップについての評判を中心に公式サイトに載っていないメリット・デメリットを分析してみました。

審査スピードの早さは口コミでも評判

速い

最も多かったJ.Scoreの口コミは、審査に関する内容です。

まずは、審査スピードについての口コミを見てみます。

審査にスムーズに通った人は、1時間ほどで振込融資を受けられたという声もありました。

AIを導入することで審査業務の効率を上げているジェイスコアは、優良顧客にはスピーディーに融資をしていると思われます。

■審査・借入スピードに関しての口コミ

・申し込んだ時間にもよるけど、俺は午前中に申し込んだからその日に振り込まれた。

・審査時間もめっちゃ短かった。1時間かからないくらい。

・審査結果は、1時間くらいで出た。正社員だからかな…。

・最近、申込みした人でどのくらいで連絡来てますか? →昼間なら1~2時間

・昨日お昼に申し込んで仮審査OK。 本日夕方に本審査OKメール来て可決

・私も電話すらなく19時頃本審査とおりました。 メールだけでした。

・申し込んだ次の日に在確の電話来て、その日に契約 だから1日で通ったよ

・無事に増額可決 書類出し直して10分だった

申し込みボタン押した瞬間に否決メール着てワロタ

「申し込んだその日中に仮審査~本審査まで進んだ」という人も多かったです。

ジェイスコアの振込融資は平日14:45まで行っているので、この時間までに申し込んで審査がスムーズに進めば即日融資も可能です。

平日14:45以降に審査を終えた場合は翌営業日の振込になりますが、土日を挟まなければ翌日8:10に振込んでもらえます。

一方、人によっては本人確認の電話が申込者自身に来ているようです。

メール連絡のみだったという口コミもあるので、属性によって審査プロセスが多少変わるのかもしれません。

念の為、携帯電話でいつでも連絡を受けられるようにしておくと安心です。

ちなみに、ブラックの人など審査に通らないとすぐに判断できる申込者は、Web申込みを完了してすぐに否決メールが来るようです。

また、少数ではありますが「連絡がなかなか来ない」という声もいくつかありました。

中には、土日祝明けで申込みが殺到しているタイミングなどでは若干遅れることもあったようです。

■ジェイスコア審査が遅かったという人の口コミ

・痺れ切らして電話したわ
土日挟んだから、混み合ってて、処理が間に合ってないらしい

・AIも銀行員の一員だから土日祝休み

・本審査、否決のメールすら来ないわ

・メール来ないっていう人の中には、メールが迷惑メールフォルダに入っちゃってる人もいるんじゃないかな?
(自分がそうだった。使ってるのはYAHOOのメール(ybb.ne.jp))

J.Score(ジェイスコア)は金利の低さが話題になり、申込みが集中していたタイミングがありました。

その時期に申し込んだ人の中には、審査が遅いと感じた人もいるかもしれません。

最近の口コミを見ていると極端に審査が遅いという声は少ないので、改善されつつあると思われます。

しかし、土日祝を挟む場合は休み明けの融資になるので、休み中に急ぎの借入れが必要な場合は「土日祝も審査業務をしている大手消費者金融」の方がおすすめです。

参考記事:即日審査できるカードローン金利ランキング 土日祝の振込が可能かも比較

また、ジェイスコアからのメールが「迷惑メールフォルダに自動振り分けされていた」という人も意外と多かったです。

申し込む時点でドメイン設定などを確認しておくと安心です。

ジェイスコアから来るメールのドメインは「@jscore.co.jp」「@em.jscore.co.jp」「@mail01.jscore.co.jp(会員ページ)」のいずれかです。

審査内容の口コミでは良心的な対応が見える

書類を確認する男性

一方、審査のスピード以外にも審査に関する口コミを見つけています。

たとえば、審査内容については下記のように、収入証明書AIスコア判定についての声がありました。

■審査内容についての口コミ

50から80に上げるときに、源泉徴収票を求められました。
それですんなり通りましたよ。
提出した源泉徴収票ベースだと年収は550万でした。

・サラ金なのかカードローン会社なのかさっぱりわからんし、スコアだけで申し込みNGとか…
これなら最初から既存カードローン会社やサラ金行った方が早くね?

「源泉徴収票を求められた」というのは、収入証明の手続きの一つです。

金融庁に正式に登録している貸金業者は「50万円以上」の貸付をする際は収入証明を行う義務があるので、50万円以上を借りる時はどの業者でも収入証明書類を提出する必要があります。

申込者の属性によっては50万円以下の借入れでも収入証明書類を求められることがあるので(他社借入社数が多いなど)、不安な人はあらかじめ準備しておくと申込みがスムーズです。

また、「AIスコアを測定した時点でNGだった」という口コミもありますが、これはメリットでもあります。

なぜなら、AIスコアを測定した段階では、正式に審査申し込みをしたという扱いにならないからです。

金融機関がローン契約時に信用情報をチェックするのは、本審査の段階です。

J.Scoreのスコア測定は仮審査より手前の段階なので、信用情報機関の照会もしていません。

よって、もしスコア判定の時点でNGだったとしても「審査に落ちた」という信用情報が残りません。

「絶対にお金を借りたい」からと言って、一度に複数のカードローン審査を申し込むと「申込みブラック」(多重申込みが原因で審査に落ちる)になるので、審査前に申込めるかどうかを教えてもらえるメリットは大きいです。

ビッグデータに基づいて「AIスコアを計測する」という過程は、必要以上に利用者の信用情報に傷がつかないように守ってくれるとも言えます。

ジェイスコアのステッカーが郵送で届くという噂

疑問

J.Score(ジェイスコア)の口コミの中で、「ジェイスコアのステッカーが郵送で届く」という変わった声が多数ありました。

私も最初は「ステッカー?」と疑問に思いましたが、よくよく調べるとこのステッカー発送を住所確認として行っている、という噂があります。

■J.Scoreのオリジナルステッカーの口コミ

・うちはオリジナルステッカー届いたんだけど、家族に内緒で契約してたから焦った(督促以外は郵便物来ないはず)。自分がポスト開けたからセーフだったけど。

・増額を申請したら、ステッカーがきちんと届いているか確認してからまた連絡するって言われたわ。簡易書留で送られてきてたから住所確認に利用したんだね。

・でも契約書郵送されるよりはステッカーのが家族に見られても言い訳できるよね

・ステッカーきた
融資に関する書類などは一切無かったから家族バレする確率も低いと思う

J.Score(ジェイスコア)の審査に申し込んだら2~3日ほどでオリジナルのステッカーが届くようです。

このステッカーが「住所の確認なのでは?」とと推測する人が多いのは、郵便物の追跡記録が残る「簡易書留」で送られてくるからです。

ジェイスコアはローンカードを発行しないので、「カードを郵送する」という方法で住所確認ができません。

もし申込者が嘘の住所でAIスコア・レンディングに申し込んでいたら、返済できなくなった時に逃げられるリスクが非常に高くなるので、お金を貸す側としたら「本当に住所が合っているか」は確認しておきたい情報です。

しかし、郵送で契約書類を送ると、家族にローン利用を知られたくないという人が困ってしまいます。

その結果、ステッカーを送るという方法を取っている…とも考えることができます。

「ステッカーなんか要らないんだけど…」という声もあるものの、良心的な対応だと思います。

在籍確認はあるが、知らないうちに終わっていることも

コールセンター

審査内容に関する口コミの中には、在籍確認についての噂もありました。

ネット上でJ.Scoreの口コミを見ていると「在籍確認はなかった」という声も見かけましたが、現在は基本的に在籍確認を行っているようです。

■在籍確認に関する口コミ

職場の在籍確認はあったよ

・初契約での場合は本人確認書類のみで連絡あり
あと在籍確認。出れなかったけど所属証明としては充分だったらしい

・在確は不明、少なくとも本人は電話を受けていない

・今日の九時半くらいに在籍確認ありました。
生年月日は○○のXX様ご本人ですか?のみで何も聞かれませんでした。 で、1時間位でメールにOK通知。

・言われた書類提出出来れば在籍確認無い場合もあるぞ。無いとは言われないがな。

・最初の頃借りた人在確なかったよな?

在籍確認がなかったという口コミをよく調べてみると、J.Scoreリリース当初に利用した人の口コミが多かったです。

もしかしたら、最初の頃は返済能力や信用力が高い人は在籍確認をスキップしていたかもしれません。

しかし、今は基本的に在籍確認は行っているようなので、そこは通常のカードローンと同じと思っておいた方が無難だと思います。

在籍確認は職場に「個人名」で電話をかけるのが基本なので、「在籍確認がなかった」と思っている人の中には、知らない間に在籍確認が完了していた人もいるかもしれません。

在籍確認は本人が職場で電話を取れなくても、在籍しているとわかればOKなので(例:電話を取った従業員が「ただいま席を外しております」と答えた場合など)、いつの間にか在籍確認が終わっていた…というケースはよくあります。

スコアアップについての口コミは諸説あり

アップ

ジェイスコアの借入条件を良くするためには、AIスコアのスコアアップが不可欠です。

スコアアップの方法についてもさまざまな口コミがありましたが、どれも憶測の域を出ません。

また、AIは活用するたびに成長していくので、スコアの判断基準も常に変化していると考えられます。

■AIスコアについての口コミ

・スコアリングなんて従来のサラ金の審査でもやってた事だけど、完全にブラックボックスだったしね。
それが自分で出せるのは新鮮だよね。

・自分は契約済、借入済だからステマではないけれど、金融資産とか勤務先とかそういうのが少しずつスコアに反映しているんだと思う。

・自営(個人事業主)から正社員に変えたら593から657に上がった

自営には相当厳しいのな
て言うかここ数年申し込んだ中で一番厳しく感じたよ

最初の口コミの声の通り、J.Scoreが取り入れている「スコアリング」(申込者を点数付けするシステム)は、今までのカードローンでも取り入れていました。

しかし、私たち利用者は自分のスコアを見ることはできず、審査結果だけを知らされるという仕組みでした。

ジェイスコアでは、自分のスコアを誰でも見れるようにして透明化した、という点が画期的です。

自分のプロフィールを変更するとスコアが変動するのも目に見えるので、わかりやすいです。

自営業の人はやや審査が厳しく感じたという声もありましたが、基本的には安定した収入があれば自営業や学生、フリーター、派遣社員でも利用できます。

参考:派遣社員がカードローンの審査に受かるコツ 在籍確認の事前相談が肝

また、J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行・ソフトバンク・Yahoo!と情報を連携すると金利が下がるという特典があります。

この情報連携でスコアアップにつながったという人もいれば、特にスコアに変動がなかったという人もいます。

もしかしたら、連携したサービスでの利用状況が関係しているのかもしれません。

■連携サービスによるスコア変動の口コミ

・みずほと連携したらスコアが600代から800代になった
実際に申し込んだらスコアがどうなるのか単純に気になる

・10年くらいずーっと給与振込先がみずほだったからか
その口座登録しただけで250点くらい上がったよ

・俺は連携ナシで600超えたけどなー。
むしろ後から両方連携しても20くらいしか上がらなかったけど

・ヤフー連携させたのに3日経ってもスコアに変動がない…

・ソフトバンクと連携して丸1日経つけどスコア全く上がらん
10年以上使ってて一度の延滞も無いんだけど
ソフトバンクと連携してスコア上がった人って本当にいるのか?

ソフトバンク未納有りで提携したら900→500になった。やっぱソフトバンク系かみずほでやらかしてると無理な模様

よく見かけた評判は、「長年みずほ銀行ユーザーの人がジェイスコアと連携すると、スコアが上がった」という内容です。

ソフトバンクを延滞した状態で連携したらスコアが大幅に下がった、という口コミもあったので、連携先の利用状況が多かれ少なかれ影響を与えている可能性が高いです。

しかしスコアアップへの影響以外にも、みずほ銀行・ソフトバンク・Yahoo!と連携すると最大で年0.3%の金利引下げという優遇が全員受けられるというメリットがあります。

上記のうち1社をJ.Scoreと連携するごとに金利が年0.1%下がり、3社とも連携すれば年0.3%の金利引下げとなります。

利息は少しでも減らせるに越したことはないと思うので、よっぽど連携先の利用状況が悪くないのであれば、積極的に連携設定をするのが望ましいと思います。

実は高評価なカスタマーセンター応対

カスタマーサポート

審査やスコアアップに比べるとクチコミ件数が少なめではありますが、ジェイスコアはコールセンターの評判が良かったです。

■カスタマーセンターの口コミ

・あれこれ電話で質問したけど、割と対応良かったよ。答えられないこと(具体的にどうやったスコアが伸びるか)もあったけど。

・他は知らないけど、ここのオペレーターは本当に丁寧親切なのは同意。開業間もないのに、応対がこなれてる。

みずほ銀行とソフトバンクはどちらも顧客対応ノウハウがあるので、それらを活用しているのかもしれません。

お金を借りるのが初めてで不安な人や、J.Score(ジェイスコア)のサービスで疑問がある人は、フリーダイヤルから事前に相談をしてみても良いと思います。

関連リンク

ネット銀行住宅ローンの口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

この記事と関連するページ

ページの先頭へ戻る