カードローン一覧

セレカ(静岡銀行カードローン)

静岡銀行

地方銀行である静岡銀行が提供しているカードローン「セレカ」は、全国どこに住んでいる人でも申込み・利用ができるので安心です。

WEB完結で申込・審査が終わり、借入・返済はセブン銀行ATMで行います。

借入利率も年4.0%~14.5%となっており、他社と比較しても優位な金利に抑えられています。

また、利息が気になる人に嬉しい「はじめての方限定、最大45日分の利息キャッシュバック」を行っています。

実質的な無利息期間が設定されているので、短期間で返済を考えている場合は、利息0円で利用できる可能性もあります。

知名度はあまり高くありませんが、新たな選択肢の一つとなる、評判のカードローンです。

静岡銀行カードローン セレカのメリット

スマホを持つ女性

静岡銀行カードローン「セレカ」は、静岡を拠点に展開している地方銀行のカードローンです。

しかし、お近くにセブンイレブンの店舗があれば、全国どこからでも利用可能です。

また、インターネットを使ったWEB借入にも対応していますので、パソコン・スマホから借入申込ができます。

気になる利息ですが、最高利率である年14.5%で15万円を借りた場合でも、1ヶ月で返済すれば利息は1,787円です。

カードローンの金利は高めに設定されていますが、

  • 利用限度額を増やして借入利率を下げる
  • 短期間で全額返済するようにする

といった使い方であれば、利息が想定以上に大きくなる心配はありません。

取引明細がが自宅に郵送されない

スマホを操作する女性

静岡銀行カードローン「セレカ」では、カードローンの取引明細を自宅に郵送していません

紙の取引明細を自宅に郵送されると、家族に心配をかけてしまったり、トラブルの原因になると考える方も多いと思います。

また、家族や同居人とは言え、プライバシーの問題を気にする方も多いです。

しかし、セレカでのローン取引はすべて「WEB明細」で確認するため、契約者本人以外の方がローンの取引情報を見ることはできません。

カードローンの明細はいつでもスマホ・パソコンを使って閲覧できます。

プライバシーに配慮して、紙の取引明細が自宅に郵送がないというのは、静岡銀行カードローン「セレカ」のメリットの一つです。

また、静岡銀行カードローン「セレカ」は、WEB・ATMの2つの借入方法があります。

ATMを使って借入・返済をする場合は、静岡銀行のキャッシュカードを使って取引を行います。

現時点で静岡銀行の口座を持っていなくても、ローンの申込と合わせて口座開設できるので問題ありません。(もちろん、全国どこにお住まいの方でもWEB完結で口座開設が可能です)

専用のローンカードを発行しないので、財布の中でカードがかさばりにくいのがメリットです。

女性・男性を問わず、財布の中身をスリムにしておきたいと考える方は多いと思います。静岡銀行カードローン「セレカ」であれば、財布の中に新しくローンカードを入れる必要がありません。

注意点

カードローンと合わせて新規口座開設する場合は、初回のみ「静岡銀行のキャッシュカード」が自宅に郵送されます。

銀行キャッシュカード自体は、口座開設だけをした場合でも郵送されるものですので、心配はありません。

静岡銀行は定期預金金利が高めに設定されているので、もし家族の方に聞かれたら「定期預金金利が高かったので口座開設した」と言えば良いと思います。

また、どうしても自宅に郵送されたくない場合は、郵便局留めを利用すると良いでしょう。

静岡銀行の公式サイトには、キャッシュカードを送付するときの封筒も「通常の銀行口座開設で使われているものと同じものを使う」としています。

外観からはローン関連の書類だとわからないように、インターネット支店で通常使用しているものと同様の封筒で郵送します。

プライバシーに配慮した設計なので、ローンの利用で他人の目が気になる方や、周りに心配をかけたくない方でも安心して利用できます。

審査結果の通知もWEBで行います。

本人以外の方が審査結果を閲覧できないようになっているので、安心して申込できます。

カードローンの申込条件

チェックリスト

申込み条件は、

  • 年齢が20歳以上、70歳未満の人

です。(※外国人の方は永住者または特別永住者であることが条件)

職業は申込条件に加えられていませんので、パート・アルバイトの方でも原則として安定収入があれば審査してもらえます。

ただし、下記の属性の方は利用限度額に制限がつきますので、注意が必要です。

※パート、アルバイト、派遣社員、主婦の方は利用限度額が50万円に制限されます。

また、静岡銀行カードローン「セレカ」は無担保・無保証なので、連帯保証人は不要です。

その代わり、保証会社による審査を受け、保証会社に連帯保証人の代わりを務めてもらう必要があります。

セレカの保証会社
  • 静銀DCカード
  • 新生フィナンシャル

もし契約者がカードローンの返済ができなくなった場合、保証会社が代わって代位弁済をしてくれます。

後日、保証会社に遅延した返済額を支払う仕組みです。(決して、返さなくてよいわけではありません)

保証料は無料ですので、別途費用がかかることはありません。セレカを利用するにあたって必要な費用はあくまでも、借りた分に対して発生する「利息」のみとなっています。

お金の使い道は自由

カードローンの良いところは、お金の使い道が自由だということです。

通常、自動車ローンや住宅ローンのように、借りたお金の使い道はあらかじめ決められている場合が多いです。

しかし、カードローンは無担保・無保証でありながら、借りたお金は自分の好きなように使えます。(ただし、事業資金には使えません)

急な出費が重なったので生活費のたしに使いたい、どうしても欲しいものがあるので給料の前借りをしたい。

このような場合にも利用できるのが、カードローンのメリットです。

利用限度額を増やすと借入条件が有利になる

金利と限度額

セレカのスペックは、

  • 利用限度額 500万円
  • 借入利率 年4.0%~14.5%

です。

借入利率は銀行カードローンとしては平均的な低利率ですが、利用限度額は少し低めです。

おそらく、多くの方が申込み限度額は100万円以下だと思いますが、500万円を超える融資を希望する場合は、セレカ以外の選択肢をおすすめします。

カードローンは利用限度額の範囲で自由に借入・返済ができる仕組みです。

審査の結果、利用限度額500万円で決まっても、実際に借りる金額が1万円だけでも構いません。

もちろん、この場合の利息は借りた1万円に対してのみ発生しますので、利用限度額が大きいために不利になることはありません。

もっとも、初めてカードローンを利用する方で、借りすぎが心配な場合は、希望する限度額を小さめにして申込、借り過ぎの防止を自分自身で行ってください。

借入利率は、利用限度額に応じて決まります。限度額が大きくなるほど借入条件が有利になります。

▼限度額と借入条件

限度額 借入利率
100万円以下 年14.5%
100万円超 200万円以下 年12.0%
200万円超 300万円以下 年9.0%
300万円超 400万円以下 年7.0%
400万円超 500万円以下 年4.0%

前述しましたが、静岡銀行カードローン「セレカ」には、

※パート、アルバイト、派遣社員、主婦の方は利用限度額が50万円に制限されます。

というルールが設定されています。

パート、アルバイト、派遣社員、主婦の方は限度額の上限が決まっているので、申込み時の希望額を50万円以下にしましょう。(最低申込額は10万円)

なお、利用限度額は審査によって決まりますので、希望する限度額にならないこともあります。

また、限度額は途中で「増額」することも可能です。当初の利用限度額が小さい場合や、借入額を増やしたい場合、WEBから「増額申請」できます。

増額を希望する場合、再度審査が行われます。

利息はどれくらいかかるの?

利息の計算方法

上記の借入条件を見てもわかるとおり、実際には多くの方が最高利率である年14.5%でお金を借りることになると思います。

年14.5%の金利は、カードローンの中では低い方ですが、一般的な借入と比較すると、やはり高めです。(無担保・無保証なので金利が高くなるのはある意味、仕方ありません)

では、年14.5%でお金を借りると、利息はどれくらいかかるのか、計算してみました。

▼年14.5%で借りた場合の利息

1万円借りて7日で返済する
利息は28円です。
10万円借りて1ヶ月で返済する
利息は1,191円です。給料の前借り程度なら利息は気になりません。
60万円借りて6ヶ月で返済する
利息は25,626円です。月々の返済が進むため、この利息になります。増額返済が不可欠です。

このように、計画的な返済なら利息はそこまで大きくなることはありません。

また、借入金額が100万円を超えてくると「借入利率が下がる」ので、条件はより有利になります。

唯一、気をつけたいのは、借りたお金を数年間、借りっぱなしの状態にする「借金の長期化」です。この場合は、利息が大きくなる可能性があります。

カードローンは毎月の最低返済額(約定返済額)が決まっていますが、約定返済額どおりに返しても、返済期間が長期化してしまうリスクがあります。

自分の意思で、積極的な増額返済(繰り上げ返済)をすることが、上記のシミュレーションのように、利息負担を小さくするコツです。

静岡銀行カードローン「セレカ」はATM手数料が無料なので、増額返済しやすいのがメリットです。

最大45日分の利息をキャッシュバック

財布を持つ女性

セレカの最大のメリットと言っても良いのが「最大45日分の利息キャッシュバック」です。

キャッシュバックの条件

契約日からカウントして、翌月、翌々月の10日までの利息をキャッシュバック。(最大45日)

静岡銀行カードローンをはじめて利用する方限定のサービスです。

わかりやすく言うと、契約日によって無利息期間が変わるということです。

契約日が「27日」だった場合は、無利息期間(キャッシュバック期間)が45日になります。一方で、契約日が「26日」だった場合は、無利息期間は15日です。

初めての利用に限り、最大45日、最低でも10日の無利息期間があると考えると、わかりやすいと思います。

キャッシュバック期間を最大にするために、27日の契約を狙うのは意味がありません。

なぜなら、審査期間は申込者や静岡銀行の申込状況によって異なるため、契約日が予定よりも遅くなることがあるからです。

お金の借り方と返し方

セブン銀行ATM

静岡銀行カードローンセレカの最低返済額は毎月2,000円からと、業界最低水準となっています。返済に余裕がない人にも、メリットがあるカードローンです。

また、借入・返済は静岡銀行ATMだけでなく、コンビニのセブンイレブンATMが利用できるので、全国どこに住んでいても利用には問題ありません。

借入方法

ATM

借入方法は3種類あります。

ATM
提携ATMを使って、現金の借入・返済を行います。
インターネットバンキング
パソコン・スマホから依頼し、静岡銀行の銀行口座に振込をしてくれます。
振込融資(初回限定)
初回に限り、ご指定の銀行口座に借入金額を振込んでくれます。

静岡銀行カードローン「セレカ」はキャッシュカードで利用できるローンサービスです。

すでに静岡銀行の口座を持っている人は、ローン審査が終わった段階で、すぐにATM借入が使えます。

しかし、まだ口座を持っていない人はキャッシュカードが手元に届くまでに時間がかかるので、初回は「指定口座に振込融資」をしてもらうことが可能です。

利用可能な提携ATM
セブン銀行ATM・静岡銀行ATM
何度でも手数料無料
その他提携金融機関のATM
ATM手数料が有料

ローソンやファミリーマートなどのコンビニATMも使えますが、静岡銀行・セブン銀行のATMに限り手数料がかかりません

借入・返済時のATM手数料も意外と負担になります。ATM手数料が何度でも0円なのは、セレカの大きなメリットの一つです。

特に、セブンイレブンは全国に店舗がありますし、原則として24時間使えるので、深夜の借入・返済にも使いやすいです。

借入も返済も、ATMに静岡銀行キャッシュカードを挿入するだけです。

あとはATMの案内に従って操作を進めていくだけで、はじめての方でも簡単にローン取引が行なえます。

返済方法

カレンダー

月々の返済は、静岡銀行インターネット支店の普通預金口座から自動引落によって行います。(毎月10日の返済日に引き落としが実行されます)

毎月の自動引落額(最低返済額)は、前月末日のカードローン借入残高によって決まります。

借入残高が10万円以下であれば、月々2,000円の返済でも構いません

最低返済額は、借入残高が50万円でも月々1万円、借入残高が100万円でも月々2万円の返済で良いので、家計の負担が厳しい方にとっては、とても扱いやすいと思います。

しかし、カードローンは最低返済額だけを返していても、なかなか返済が終わりません。また、借入期間が長期化すると利息負担が大きくなるというデメリットもあります。

健全な借入には、増額返済(臨時返済)が必要です。

増額返済はいつでも行なえます。ATM・インターネットバンキングのどちらでも受け付けており、また手数料無料なので、こまめな返済をおすすめします。

適切な借入・返済によって信用を積み上げれば、利用限度額の増額や、借入利率の低減といったメリットも受けられます。

必要最小限のお金だけを借り、余裕ができたらすぐに返す。この習慣が、カードローンを上手く利用するための方法です。

こちらのカードローンも人気です

ネット銀行住宅ローンの口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

この記事と関連するページ

ページの先頭へ戻る