カードローン一覧

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」

スルガ銀行

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」は、銀行カードローンならではの低金利で、利用限度額も大きいのが特徴です。

来店不要(ネット完結)で申し込みができるので、近所にスルガ銀行の支店がなくても、全国どこからでも利用することが可能です。

また、スルガ銀行の口座を作らなくても、普段お使いの銀行口座で利用できるというメリットがあります。

金利は年3.9%~14.9%です。もし最高金利の14.9%で10万円を1ヶ月借りた場合、利息は1,224円となります。

この記事では、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の利用メリット、そして注意すべきことをわかりやすく解説します。

返済は月々3,000円から

銀行ATM

スルガ銀行カードローンのメリットは、「自分のペースでゆっくり返済できる」ことです。

10万円以下の借入なら、月々3,000円の返済でOKです。借入残高が20万円以下の場合は毎月6,000円が最低返済額となります。

返済ペースがゆっくりなので、家計への負担を最小限に抑えながら、借入金の返済が行なえます。

返済日は毎月1日です。

返済方法については後述しますが、全国のコンビニATMから手数料0円で、24時間いつでも返済できます。

ただし、毎月1日の返済日に約定返済額(最低返済額)のみを返していると、なかなか完済に至りません。

借入期間が長引くと、利息が予想よりも大きくなってしまうというデメリットもあります。

家計が苦しい時はゆっくりペースでの返済でも構いませんが、お金に余裕ができたら、積極的な増額返済(臨時返済)を使って利息負担を軽減しましょう。

申込条件、専業主婦でも借りれます

OK・NG

リザーブドプランの審査条件は以下のとおりです。

  • 契約時の年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入のある人

とてもシンプルな申込条件ですが「安定収入が不可欠」となります。(専業主婦については後述)

「20歳以上、70歳以下」「安定収入がある」という申込条件をを満たしていれば、パートやフリーターの方でも借りれます。

職業は問われませんので、派遣社員や契約社員はもちろん、勤続年数が1年未満の方でも、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では審査してもらえます。

通常は「安定収入がある」ことが申込条件となりますが、専業主婦は特例で借入可能となっています。

スルガ銀行の公式サイトでは、以下のような回答があります。

専業主婦(主夫)ですが申込みできますか?
お申込みいただけます。配偶者の方のご同意のうえでご入力ください。

専業主婦(主夫)ですが勤務先欄を入力しますか?
配偶者のご同意を得たうえで、配偶者の勤務先内容をご入力ください。

上記の回答から、専業主婦の場合は「配偶者に安定収入があれば申込み可能」となります。また、専業主婦が申込する時は、配偶者の勤務先を記入します。

来店不要・WEB完結で申込

申込はパソコン・スマホを使ってWEBから行います。

来店不要なので、お近くにスルガ銀行の店舗がない方でも全国から申込可能です。

また、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、申込にあたって必要な書類もすべて、WEBでアップロードするので、郵送での手続きも不要です。

申込時に必要な書類

ビジネス

リザーブドプランの申込では、本人確認書類等の提出が必要です。

スマホのカメラで証明書の写真を取り、WEBでアップロードするだけなので、郵送の必要はありません。

▼申込時に必要な書類(下記のうちいずれか)

  1. 運転免許証のコピー
  2. 健康保険証のコピー + 公共料金請求書・領収書いずれかのコピー
  3. パスポートのコピー + 公共料金請求書・領収書いずれかのコピー
  4. 顔写真付き住基ネットカードのコピー + 公共料金請求書・領収書いずれかのコピー

希望限度額が50万円を超える場合、所得証明書の提出も必要となります。

申込み後、1週間程度でカードが届きます。(お届け先は自宅または勤務先のどちらか一方を選びます)

■プライバシーにも配慮
リザーブドプランは、プライバシーにもしっかりと配慮しています。

例えば、「カードローンの利用明細は発行しない」という選択ができるので、自宅に明細などが届く心配がありません。

審査時に在籍確認があります

コールセンター

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、審査の段階で職場への在籍確認が行われることがあります。

これは、申込時に入力した勤務先で本当に働いているか確認するためのものです。

スルガ銀行が下記のような回答をしていることからも、在籍確認が100%行われるわけではなさそうです。

在籍確認のため、当社よりご自宅やお勤め先の電話番号にお電話する場合がございます。なお、原則として当社担当者の個人名にてご連絡いたします。

在籍確認は基本的に「個人名」で行われるので、審査担当者は「スルガ銀行」であることを勤務先には伝えません。

在籍確認はクレジットカードや住宅ローンの審査でも日常的に行われていることですので、職場に電話されたからと言って、職場の人から疑われる心配はありません。

カードローンの審査結果は、Eメールまたは携帯を通じて伝えられます。郵送で通知が届くことはないので安心してください。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」は契約後も利用明細の郵送がなく、プライバシーに配慮されています。

郵便物が届かないので、家族に見られたり、周りの人に心配をかけずにローンサービスを利用できます。

利用明細の送付を希望しない場合は「発行不要」を選択しておきましょう。

借入金利と利用限度額、利息を抑えるには?

金利

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の金利・利用限度額は以下の通りです。

金利(借入利率)
年3.9%~14.9%
利用限度額
10万円~800万円

限度額や借入利率は、希望限度額と審査結果によって決定します。また、希望限度額を50万円以上にすると、所得証明書の提出が必要となります。

一般的に、利用限度額が大きくなるほど、借入利率が下がる傾向にあります。

しかし、無駄に利用限度額を大きくすると「借りすぎ」に陥るリスクがあるのも事実です。計画的な返済を実行するためにも、自分が必要としている金額の範囲で、限度額を設定するのがおすすめです。

支払利息のめやす

計算

はじめてカードローンを利用する方は、利息をどれくらい支払わなくてならないのか不安だと思います。

カードローンの金利は高めに設定されており、スルガ銀行でも最高利率は年14.9%に設定されています。

仮に、年14.9%で借りた場合、利息がどれくらい必要になるのか計算してみました。

1万円を1週間で返済
利息は28円です。
5万円を1ヶ月で返済
利息は612円です。
30万円を6ヶ月で返済
利息は13,169円です。
60万円を1年で返済
利息は49,514円です。

なお、利息の計算方法は以下の通りです。

利息 = 借入残高 × 借入利率 × 借入日数 ÷ 365

※借入期間が1ヶ月超になる場合、元金の返済が進むため、実際に支払う利息は、この公式の計算結果よりも低くなります。

利息は日割り計算で行われますので、お金に少しでも余裕がある時は、積極的な増額返済をおすすめします。

リザーブドプランの約定返済日は毎月1日です。この日に最低返済額を返していれば問題はありませんが、最低返済額だけを返していると、借入期間は長引いてしまいます。

増額返済を使って計画的に返済を進めていくことが、カーローンと上手に付き合う秘訣です。

担保不要・連帯保証人も不要

安心

通常、銀行でお金を借りる場合は「担保の差し入れ」や「連帯保証人の設定」が必要です。

しかし、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」は、担保・連帯保証人が不要で契約できます。

その理由は、カードローンの申込とあわせて、保証会社との契約を行うからです。

保証会社との契約は手数料0円です。

リザーブドプランの保証会社は

  • スルガ・キャピタル株式会社
  • ダイレクトワン株式会社
  • 株式会社オリエントコーポレーション

のいずれかです。

保証会社が実質的に私たちの連帯保証人となってくれるので、もし返済遅延が生じた場合でも、保証会社が返済金の一時立て替えを行ってくれます。

ローンを全額返済できる保険付きプラン

電卓

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、保険付きプランVISA機能付きカードが選べます。

保険付きプラン

消費者信用団体生命保険が追加できるプランです。

この保険には「ガン保障特約」がついています。

もし、カードローンの返済中に、高度障害状態になったり、死亡してしまった場合でも、保険金によってローン残高を全額返済できる仕組みです。

保険料が銀行が負担しているので無料です。

Visa機能付きカード

ローンカードにVisaのクレジットカード機能を追加したカードです。

借入・返済のカードとして使うだけでなく、Visaカードとしての機能で、買い物の支払いにも使えるのがメリットです。

クレジット機能付きカードも、通常のローンカードと同じく年会費無料で使えます。

保険付き、Visa機能付きのどちらも、選択制ですので、必要がなければ付けなくても構いません。

どちらも無料で付けられる追加オプションですが、追加にあたっては「審査」があります。つまり、オプションを追加すると、その分だけ審査のハードルが上がるということです。

借入と返済方法

ATM

借入・返済ともにATMやアプリを使います。

ATMはセブン銀行やゆうちょ銀行をはじめとする「提携ATM」が使えますので、全国どこにお住まいの方でも問題なく借入・返済が可能です。

ここからは、スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」での借入方法・返済方法についてわかりやすく解説します。

借入方法

スマホを操作する女性

借入方法は2種類です。

アプリからの振込融資
スマホアプリから依頼金額と振込指定口座を入力するだけ。指定した口座に借入金をお振込み。
ATMからの現金借入
コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMからキャッシングできます。現金が必要な時におすすめです。

スルガ銀行カードローンでは、スルガ銀行の銀行口座開設は不要です。

「振込融資」を使う時も、普段からお使いの口座を振込先に指定することができます。

家賃やクレジットカードの支払い、携帯代の支払日が迫っており、銀行口座の金額を増やしたい時におすすめの借り方です。

ATMからのキャッシングは、提携ATMが使えます。コンビニATMなら、原則24時間利用可能です。

借入・返済に対応しているATM
セブン銀行、ゆうちょ銀行、E-net、タウンネットワーク、イオン銀行、スルガ銀行のATM

借入のみに対応
その他の銀行ATMも使えますが、借入のみに対応しており、返済には使えません。

セブン銀行やゆうちょ銀行なら、全国にATMがありますから、お住いの地域に関係なく、スルガ銀行カードローンが使えます。

返済方法

コンビニATM

お金の返し方も同様に、提携ATMに現金を入金(手数料0円)するか、毎月1日の返済日までに、最低返済額を振り込むかのどちらかです。

スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」では、返済に限り、ATM手数料が無料となっています。

前述した通り、月々の最低返済額は、借入残高が10万円以内なら3,000円ですみます。残高が20万円以内なら6,000円と、比較的少なめです。

もちろん、お金に余裕があるときは、一括返済や増額返済をすることもできます。

返済にかかる手数料が無料であることから、増額返済(臨時返済)が行いやすいカードローンとなっています。

必要最小限の借り入れとこまめな返済を心がけるだけでも、利息負担を大きく減らせますので、返済時のATM手数料0円というメリットは積極的に活用しましょう。

次の記事は「スルガ銀行グループのダイレクトワンを解説、審査で在籍確認や郵送物は送られる?」です。

スルガ銀行グループのキャッシングサービス「ダイレクトワン」は最短即日融資に対応しています。借入利率は少し上がりますが、お急ぎの方はダイレクトワンがおすすめです。

こちらのローンも人気です

ネット銀行住宅ローンの口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

この記事と関連するページ

ページの先頭へ戻る