カードローンのQ&A

発行後2ヶ月で増額が可能なセブン銀行カードローンの増額審査について

増額審査

家族や友人に知られず、安心して使えるカードローンとして、セブン銀行カードローンを活用する人が増えています。

最大のメリットは、WEB完結であることです。セブン銀行ATMでの借入・返済ができる点も、セブン銀行カードローンのメリットです。

セブン銀行カードローンが「手軽さ」を実現できている理由として、他のカードローンと比較して限度額が低めに設定されていることがあげられます。

セブン銀行カードローンの利用限度額は最大50万円で、「10万円・30万円・50万円」と3段階のコースに分けられます。

場合によってはカードローンの利用枠の増額を希望することもあると思いますが、セブン銀行では増額審査についても、他社と比較して非常にメリットがあります。

この記事では、セブン銀行カードローンの増額審査と条件を詳しく解説します。

利用開始2ヶ月で増額申請が可能に

オペレーター

通常、カードローンの限度額を増額する場合は、最低でも契約後6ヶ月の期間が必要です。6ヶ月の間、返済実績を積み上げ、信用力を改善することで、再審査によって増額できる仕組みです。

しかし、セブン銀行カードローンの場合は「新規契約から2ヶ月以上」が経過していれば、増額審査を申し込むことができます。

私が知る限り、利用開始後2ヶ月で増額の希望が出せるのは、セブン銀行だけです。

新規契約から2ヶ月が経っていれば、増額審査に落ちた直後にもう一度増額審査をすることも可能です。

ただし、元々限度額が低めのカードローンなので

  • 現在10万円コース → 30万または50万円コースへ変更
  • 現在30万円コース → 50万円コースへ変更

となります。すでに50万円コースを利用している方は、セブン銀行カードローンでは増額申請ができません。

※以前は100万円コースがありましたが、現在は廃止されており、利用限度額は最大50万円となっています。

また、セブン銀行カードローンでは、自動的に利用枠が増額されることはありません。(公式回答)

よって、借入枠を増やしたい場合は、自分自身で増額申請を行う必要があります。

50万円以上の借入を行うには?

コンビニATM

前述しましたが、セブン銀行カードローンの利用限度額は最大50万円です。増額申請をしても、50万円以上の利用枠を確保することはできません。

もし、借入金額を50万円以上に増やしたい場合は、その他のカードローンに乗り換えることをおすすめします。

セブン銀行カードローンは「利用限度額 最大50万円」、「借入利率 年15.0%」のローンサービスです。

しかし、銀行カードローンの中には、セブン銀行よりもさらに条件の良いカードローンが存在します

例えば、みずほ銀行カードローンは「利用限度額 最大800万円」、「借入利率 年2.0%~14.0%」です。

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

借入金利が最大でも年14%なので、セブン銀行カードローンよりも確実に利息を小さくすることができます。

また、審査次第では、50万円以上の限度額を設定してもらうことも可能です。

下記の記事で、借入利率の低いカードローンを紹介していますので、増額を検討している方はあわせてご覧ください。増額と同時に金利も引き下げられる可能性が高まります。

また、一部のカードローンは初回に限り「無利息サービス」を提供しています。

一定期間で完済すれば、利息が1円もかからずにお金を借りることができますので、初めてローンを利用する方は積極的に活用したいサービスです。

低金利かつ無利息サービスを提供しているローン会社は、下記の記事で取り上げています。あわせてご覧ください。

増額審査のデメリット

注意

増額審査をする前に、覚えておきたいデメリットがいくつかあります。

セブン銀行カードローンは、30万円コース・50万円コースの月々の約定返済額(最低返済額)は1万円です。

もし、10万円コースから借入枠の増額を希望する場合、月々の最低返済額が増えてしまいます。(10万円コースの約定返済額は5,000円です)

毎月の最低返済額が5,000円から1万円に増えることで、返済が苦しくなる場合、無理な借入をしようとしている可能性も考えられますので、増額は慎重に行ってください。

また、一時的な限度額の増額もできません

さらに注意したいのは、セブン銀行カードローンでは、一度増額すると、後から利用限度額の減額もできないということです。

つまり、

  • 一時的に金欠なので増額したい
  • 月々の返済額が5,000円から1万円になると厳しい

という方は、増額審査はせず、現在の限度額で乗り切ることを考えたほうが無難です。

一度引き上げた限度額を後から減らせないというのは、セブン銀行カードローンの持つデメリットの一つですよね。

月々の返済金額が増えること、一度引き上げた限度額は再び減らすことができないこと。

セブン銀行カードローンの増額審査を受ける前にしっかりと考えておきたいです。

毎月の返済額が5,000円から2倍の1万円になったとしても、十分返済に余裕がある場合に限り、増額申請を検討してください。

なお、中には三井住友カードローンのように、月々の最低返済額が2,000円から利用できるローンもあります。

審査手続きもネットから

スマホを操作する女性

カードローンの増額申請をする場合も、新規申込時と同じく、ネットから申し込みます。必要事項をフォームに入力し、希望する限度額を選ぶだけの簡単手続きです。

増額申請の手順
  1. セブン銀行のネットバンキングにログイン
  2. カードローンメニューを選ぶ
  3. 「新規・増額」ページから申し込み

増額審査の場合にも、保証会社となるアコムの審査がありますので、その点は頭に入れておきましょう。

増額時にも再度審査があります。

以前、セブン銀行カードローンに契約した時は勤務していたが、現在は無職で収入がない状態など、与信が大きく悪化している場合、増額申請は避けたほうが良いかもしれません。

→セブン銀行カードローンの借入条件をこちらで確認

審査が終わったらネットで結果を確認して、増額完了です。審査回答はメールで行われます。

郵送などによる書類の送付はないので、他の人に知られることなく、安心して利用できます。

増額審査の回答がメール通知されたら、すぐに増額された限度額でのローン取引が可能となります。

▼セブン銀行カードローンのさらに詳しい情報はこちらをクリック

次の記事:銀行のキャッシュカードで借金ができるって本当?お金を借りる機能を解説

セブン銀行カードローン関連記事

ネット銀行の口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

この記事と関連するページ

ページの先頭へ戻る