専業主婦やフリーターでもセブン銀行カードローンに申し込める?

専業主婦の利用

はじめてのカードローンとしても評判のセブン銀行カードローンは、とにかく利用しやすいのがメリットです。

セブン銀行に口座を持っている人なら、申し込みから借入までのすべての手続が最短30分で終わります。さらに、申し込みに必要な書類も一切ありません

口座を持っていない人でも、無料のセブン銀行口座開設と同じタイミングで、カードローンが利用できるようになるので、どの銀行よりも簡単に利用できます

しかし、気になるのが申し込み基準です。
収入のない専業主婦やフリーターの人でもセブン銀行カードローンは利用できるのでしょうか?

ネット銀行カードローン

専業主婦でもOKのカードローンです

結論から言うと、セブン銀行カードローンはフリーターはもちろん、専業主婦の人でも申し込めます
もちろん、審査結果によっては利用できないケースもあるので、できることなら主婦の方でも、申し込みフォームに「アルバイト」などの職業を記載できるようにした方が良いでしょう。

もし収入がなくても、配偶者に安定収入があれば審査に通る可能性が高まります。

セブン銀行カードローンの申し込み条件は以下のとおりです。

ほとんどの銀行カードローンには、申し込み条件に「安定収入がある方」と記載されていますが、セブン銀行カードローンに関しては、そのような記載は見当たりません。

つまり、専業主婦や無職の方で、無収入でも申し込みはできるということです。

なぜ専業主婦でも使えるの?

なぜ専業主婦の方でも利用できるのか。
理由は3つあります。

■利用限度額が低い
セブン銀行カードローンは元々、利用限度額が低いことで知られています。
限度額は「10万円・30万円・50万円」の3パターンがあるので、収入のない専業主婦の方でも、限度額を低めに設定して審査に通すことができるのです。

■借入も返済もすべてセブン銀行
借入や返済はすべて、セブン銀行の口座または、セブンイレブンに設置されているATMで行うことになります。つまり、あなたの借入状況や返済状況は常にセブン銀行側が把握できるので、「返済見込みがなさそう」と判断されれば、すぐに融資を停止できるようになっています。
このような理由から、小額なら主婦や無収入の人に貸し出すことができます。

■事前にある程度の返済能力がわかる
最初に銀行口座の開設を必須とすることで、ある程度の返済能力が把握できます。
例えば、あなたが現在どのような職業で収入があるのかどうか。そして配偶者も含めた世帯収入がどれくらいなのか?といった情報を銀行口座開設時に提供することになるので、セブン銀行も安心して貸し出すことができます。

セブン銀行カードローンは、「銀行口座とひもづけられている」ことによって、フリーターや専業主婦の方にもお金を融資しやすい状況を作っています。

また、利用する側も、セブンイレブンATMでいつでも借入・返済ができるのでメリットが高いのが特徴です。

ネット銀行カードローン

イオンカードセレクト