Q&A

【コンビニATM】ファミリーマートに設置されているのはゆうちょ?E-net?

ファミリーマートとゆうちょ銀行

最近では、コンビニエンスストアにATMが設置されていることが当たり前となってきました。

街の銀行ATMよりも、コンビニATMの方が空いていることが多いですよね。私も今ではほとんど、コンビニATMでお金を下ろしています。

さて、こちらの案内にも書かれていますが、ゆうちょ銀行がファミリーマートにATMを設置するという情報が2014年に発表されました。

2014年の冬より、首都圏・関西圏の500店舗でファミリーマートのコンビニATMをゆうちょ銀行のものに置き換えられています。

しかし、ファミリーマートには以前からE-net(イーネット)というコンビニATMが導入されていました。

E-netに対応しているネット銀行は非常に多く、これがなくなるとネット銀行のATM手数料無料のメリットも少し減ってしまいます。。(最もネット銀行はゆうちょ銀行ATMを手数料0円にしているところも多いですが)

そこで私は疑問に思いました。ファミリーマートにゆうちょ銀行ATMが導入された場合、

  • E-netは撤去されてしまうのか?
  • それともゆうちょATM・E-netの2台を設置するのか?

といった疑問です。
そこで、ファミリーマート本社に直接聞いてみました。

ファミリーマートに設置されているATMは?

カスタマーサポート

ファミリーマートから得られた回答は以下のようなものです。

私どもファミリーマートでは、2014年11月4日より、関東・関西の約500店へ順次
「ゆうちょ銀行」を設置いたしておりますが、ゆうちょ銀行の設置対象となるのは、もともとam/pm店舗で、ファミリーマートに転換した店舗のみでございます。

am/pmからの転換店舗は、ファミリーマートに転換後もam/pm時代から継続して、三井住友銀行の「@BANK(アットバンク)」を設置しておりましたが、2015年3月をもちまして「@BANK」の契約期間が満了となりました事から「@BANK」と「ゆうちょ銀行ATM」を入れ替える形となった次第でございます。

上記以外のもともと「E-net(イーネット)」が設置されている店舗は、原則、そのまま継続して「E-net(イーネット)」ATMを設置いたしますので、ゆうちょ銀行ATMと入れ替えたり、2種類のATM端末を併用して設置する予定はない状況でございます。

以前、コンビニの「am/pm」がありましたが、am/pmはファミリーマートに2011年に吸収合併されました。よって、昔am/pmだった店舗は現在、すべてファミリーマートに置き換わっています。

ファミリーマートは以前から、コンビニATMのE-netを導入していたので、今後もそれを継続し、ゆうちょ銀行ATMを導入する予定はありません

一方で、新ファミリーマート(昔am/pmだった店舗)には、@BANKという三井住友銀行系のコンビニATMが導入されていました。

しかし、この「@BANK」は2014年にサービスを終了してしまいました。よって、首都圏・関西圏の500店舗(旧am/pmだった店舗)は、設置できるコンビニATMがなくなってしまったわけです。

ただ、設置する場所がファミリーマートだけに、ライバルである「ローソンATM」や「セブン銀行ATM」を導入するわけにはいきません。。。

もちろん、他のファミマ店舗と同様に、E-netを導入しても良かったのでしょうが、そこで新しい取り組みとして生まれたのが「ゆうちょ銀行ATMを導入する」ということでした。ゆうちょ銀行ATMを使ってる人、すごく多いですし、こちらのまとめを見ても評価する声は大きいです。

なお、ゆうちょ銀行ATMが設置されているファミリーマートの店舗は、こちらのURLより確認することが可能です。

ファミリーマート設置のE-netと相性がいいのが、「ソニー銀行」です。こちらのページにソニー銀行の詳細を記載していますが、ソニー銀行ではATM手数料が毎月4回まで無料です

また、ソニー銀行は提携ATMの数が多いため、三菱UFJ銀行やゆうちょ銀行、ローソン、三井住友銀行など、その他のATMでも入金・出金ができます。

さらに、イオン銀行ATM・セブン銀行ATMに関しては「何度使ってもATM手数料が0円」なので、ATM手数料を節約したい方にはとてもおすすめです。

ファミリーマートのその後の提携状況

ファミリーマート

ゆうちょ銀行とのその後の提携状況ですが、以下のようになりました。

ゆうちょ銀行ATMの設置台数
当初500店舗だったものが約3,500店舗になりました。ファミリーマートでゆうちょ銀行ATMが設置されているお店もかなり増えました。

E-netとファミマとゆうちょ銀行が提携
おそらく、ゆうちょ銀行ATMをすべてのファミリーマートに設置するのは難しいと判断したのだと思います。

ファミリーマートとコンビニATMの「E-net」そしてゆうちょ銀行が提携し、E-net ATMを使ってゆうちょ銀行のキャッシュカードで入出金した場合の手数料が無料化されました。

これによって、ゆうちょ銀行の利用者は、ファミリーマートでゆうちょ銀行ATMを使っても、E-netを使ってもATM手数料無料で入出金できます。

ただし、E-netの利用にあたっては、

  • 平日8時45分~18時まで
  • 土曜日の9時~14時ま

が手数料無料時間帯となっています。

それ以外の時間では、1回あたり200円+税の手数料がかかります。わずかですが、ゆうちょ銀行の利便性が高まりましたね。

もっとも、ネット銀行であれば「E-net ATMが24時間365日いつでも無料」なのが普通ですので、まだまだネット銀行に優位性があるのは間違いありません。

ファミリーマートでもATM手数料を無料にしたい方は、「コンビニATM「E-net」を手数料無料で使う3つの方法」をご覧ください

関連リンク

ネット銀行住宅ローンの口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

この記事と関連するページ

ページの先頭へ戻る